沖縄旅行で発展場へ…過去一番激しい夜

今回の「ネットで出会えた男同士のガチエロ体験談」は、tommyさん(20代 男性 神奈川県 営業)からの投稿です。

沖縄旅行へ行ったtommyさん。
観光ついでに発展場へ寄ってみることにしました。
そこでは今までで一番激しいと思える夜が待っていました…

この前沖縄旅行ついでに現地の発展場に行ってみました。

僕は、普段タチに間違えられることがあるんですが、現地の沖縄特有の濃い男性達にガンガン掘ってもらって滅茶苦茶にしてもらえるのを期待し、そのお店に向かいました。

沖縄の発展場の濃さ

入店すると濃い感じのイケメンが結構いっぱいいてすごくワクワクしました。

シャワーをささっと済ましてミックスルーム行ったら、皆ガンガンはめている最中で僕のチンポもカチカチになってしまい、相手を求めて奥の方まで行くと同じ大学生くらいの子が3人に攻められていました。

ギンギンのまま僕がガン見してるのに気付いた一人が僕のチンポにしゃぶりついてきました。

我慢できずに、その場で思わず声あげてしまいました。

そのままその4人の中にひきずりこまれて2本同時フェラでアゴがすごく痛かったです。

そして僕がイク前に全員僕の顔に顔射して終わってしまいました。

そしてすごくスッキリしたようでさっさと帰っていきました。

これで終わるはずもなく…

取り残されて一人でポツンとしてたら、さっきまでの交わりを見てたヤンキーチックなイケメンに俺とも頼む!って言われて再びフェラ、69してたら、ケツに指が優しく触れてきて、僕の体はビクッビクッって感じてしまいました。

そのヤンキーのイケメン兄ちゃんがローションを僕のアナルに塗りこんで解していると、違う奴が四つん這いになってる僕の顔に激しくあそこをあてがってきました。

僕はまたしゃぶりだし、ヤンキーはアナルを掻き混ぜるしで、めちゃ気持ち良くって頭がボーッとしてきて、意識が朦朧としてきました。

もう何されても気持ち良いし、もはや何をされているのかもわからないまま、夢中であそこをくわえていました。

我慢できずチンチンちょうだい!って言ちゃいました。

するとバックでデカイ肉棒が一気に入ってきました。

全身に電気が走り悶えていると、更に激しく腰ふられて、狂ってる僕は色んな男のチンポをしゃぶりながら口にもケツにも精子出されて、大体3時間の間何本もくわえてしまいました。

力尽きて寝てても、ギャラリーは攻めてくるし、気持ち良過ぎておかしくなりそうでした。

僕は知らない間にトコロテンしてて自分でもびっくりするくらいの精子がマットに垂れてた。

とにかく南国の男たちは激しかったです。

解放的なプレイを体験

一人放心状態で横たわっていると先ほどしゃぶっていた20代後半くらいの男が声をかけてきて、連絡先を交換しました。

その男も同じ旅行ついでにこの場に寄ったらしく、次の日の夜も会おうということになりました。

次の日、お互い夕食を済ませた後、彼の部屋に呼ばれたので、行ってみるとすでに彼以外の2人の男がその部屋にいました。

その2人も現地で連絡先を交換したゲイ男性でした。

軽くお互いに挨拶をしました。

2人とも年齢は30代中盤で私よりも年上でした。

最初はお酒を飲みながら過去の経験人数や一番激しかった過去話をお互いに共有しているうちに全員が興奮し始めて、1人がトイレに行ったときに、もう一人がそのトイレについていきトイレでプレーを始めていました。

それに連れられてこちらもプレーを始めました。

片方はトイレ、もう片方はベッドで始まり、最終的には、全員がベッドで4Pをしました。

昨日と同様に一番若い私が標的にされ、2人の男性が私の顔にあそこを激しく押し付けてきて、2本同時フェラをしました。

昨日からの連チャンだったので、とにかくアゴがすごく痛かったです。

そのあとも4人でとにかく激しく入り乱れました。

最後のフィニッシュは3人が私の顔に出そうということになり、3本からまともに精液を受け、終了しました。

沖縄ということもあり普段では味わえないような、かなり解放的な気分の中プレーをたのしむことができました。

tommyさん、投稿ありがとうございました。

tommyさん、沖縄の発展場で最高の体験をしたな!
正直羨ましいぞ。
コロナが収まったら行こう沖縄!
それまで皆健康に注意しろよな。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ