PCMAXで知り合ったゲイ男性は、舐めるのが上手だった

今回の「ネットで出会えた男同士のガチエロ体験談」は、kenさん(25歳 男性 兵庫県 会社員)からの投稿です。

kenさんPCMAXを使ってある男性と知り合います。
その男性はバンドをやっているイケメンでした。
早速待ち合わせをしてラブホテルへと向かうのでした…

僕は、25歳の男性で飲食店で働いています。

彼女はいません、実は男性が好きな「ゲイ」になります。

ゲイと気づいたのは、高校2年生時代でサッカー部に所属していた時です。

1歳年上の先輩が好きになり、この先輩と部室でエッチをしてからです。

それから、男性に対して性的な意識を持ち複数の人と関係を持ちます。

そんな2019年11月に、僕は男性とエッチが無性にしたくなります。

PCMAXを使ってみました

「そうだ、出会い系サイトのPCMAXでゲイ男子を探してみよう」

そう思った僕は、スマホからPCMAXを使う事に。

このサイトは、男女の出会いが基本ですが、同性愛者の交流も可能です。

ゲイが相手を見つける事が多いのが、「掲示板」になりカテゴリーは、「マイノリティ」になります。

ここには、ゲイが多く相手を探しているため交流しやすいのが特徴です。

検索してみると、「2、3日中に会えるゲイ男子募集中」と書かれたページに惹かれました。

相手の男性は、同じ兵庫県神戸市内に住む26歳のイケメンになります。

「楓」という名前で、職業はバンドをしている歌手になっています。

僕は、楓さんと交流したいと思いメッセージを送ったものです。

「初めまして楓さん。僕は、同じ神戸市内に住むゲイのケンジと言います。楓さんのプロフを見て興味を持ちました。交流したいのでメールを下さい。待っています。」

と、簡単な挨拶文を送ります。

楓さんから会いたいとアプローチ

数分後、楓さんから返信メールが届きワクワクする僕。

「ケンジさん、メールありがとう。楓です。同じ神戸人で気が合いそうですね。僕と会ってくれますか?明日の夜でもどう?」

と、楓さんは、僕と会いたい感じです。

もちろん僕も拒否する理由もなく、会いたい気持ちを伝えたものです。

「楓さん、僕も会いたいです。明日の夜いいですよ。それじゃあライン交換しましょうよ」

「うれしいです。ライン交換しましょう」

僕と楓さんは、ライン交換をしてやり取りをして行きました。

「ケンジさん、明日の夜7時に神戸三宮駅どう?」

「三宮駅7時いいですよ。分かりやすいし」

「じゃあ、僕はヤンキースの帽子を被っているからね」

「分かった。」

「決定ね」

「OK」

次の日、神戸三宮駅に行くと、楓さんは待っていました。

帽子に、黒のジャンパーにジーパン姿で細身の男性です。

顔は、芸能人でいうとTOKIOの松岡昌宏さんと似ている感じです。

軽い挨拶を交わした後、近くの居酒屋で食事をする事に。

ラブホで本性を出した楓

食事をしながら会話をすると、楓さんは大阪を基盤に活動しているバンドのギターのようです。

まだメジャーではなく、アルバイトをしながらライブハウスが主な会場らしいです。

楓さんは、ゲイであり女性も愛せるバイセクシャルと言っています。

バンド仲間は、知っているみたいだけどファンは知らないようです。

「これ食べたら、バーへ行こうよ」

「うん。」

僕と楓さんは、居酒屋からバーへ。

ワインや焼酎を3杯ほど飲んだ後、店を出ると楓さんから

「ラブホ行こうよ」

「いいよ。行こう」

僕は、楓さんと歩いて北野町にあるラブホテル「 JUKE BOX 」へ。

部屋に入ると、楓さんと僕は抱き合いキスをします。

約半年ぶりの男性とのキスに、体は熱くなる僕。

5分ぐらいの長いキスをした後、風呂場へ。

2人は裸になると、お互いで体を洗い合い楓さんは僕の性器をこすりだします。

「舐めるよ」

楓さんは、僕の性器を口に含み舐め始めました。

舌が動く度、全身に快感が走る僕。

「気持ちいい。イクッ」

僕は、楓さんの口に液体を出します。

「ゴクリ」

楓さんは、飲んでくれたようです。

「僕も舐めるよ」

楓さんの大きな性器を口に含んだ僕は、お返しとばかりに舐めて挙げます。

5分後、楓さんは出して飲んで挙げた僕。

ベッドへ移ると、本番エッチの始まりです。

乳首から性器、お尻と舐め会う僕と楓さん。

「入れるよ」

楓さんは、僕を4つんばいにして固くなった性器をユックリ入れて来ました。

「この感触、気持ちがいい」

全部をお尻の穴に入れた楓さんは、腰を動かします。

「ハアハア ハア ハア」

出し入れする度に、快感が。

「やっぱりお尻は気持ちがいい」

楓さんは、僕のお尻の中に液体を発射しました。

その後、僕は楓さんのお尻に、性器を入れて燃えたものです。

結局、朝までエッチを楽しみ気持ちがいい夜になりました。

「また会いたいな」

「僕も会いたい」

僕は、楓さんとまた会う約束をしてラブホを後にしました。

kenさん、投稿ありがとうございました。

PCMAX、俺は完全にノンケ専用だと思ってた!
ゲイでも使えるんだな、これは良いことを教えてもらった。
バイセクシュアルのバンドマンだなんて怪しい臭いでモテそうだな。
kenさんもがっつり楓さんとのHを楽しんじゃおう!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ